オーナー様向け
暮らす
書評・映画評・ショールーム

JIAS Salone2020学べるイベントで商品情報と新企画の情報交換

2020年11月7日 坂口 真理
JIAS
ショールーム
インテリア

こんにちは、日生リビングシエスタの坂口です。

8月にカーテン、ブラインド、ロールスクリーンなどウィンドウトリートメントのメーカー「JIAS」の展示会にお邪魔し、新規参入の家具とブラインドについて情報を仕入れてきました。

シエスタシリーズではブラインドを標準設備として全物件に設置しています。

今日は展示会の様子をレポートします

急遽当日バタバタで展示会へ

立川に新しくできたショールームへ朝から行って来ました!

実は、次の日に予約を取っていたのですがその日に急に会議が入ってしまい…
営業さんへご相談したところ「当日でも大丈夫」とお声がけいただき、急いでバスに乗って到着。

GREEN SPRINGSという商業施設の中にショールームがあるのですが、オフィスとお店が共存した施設で迷子です。

広い公園があり、親子さんたちが楽しく水遊びをしていました。

ハワイのアラモアナセンタ―ばりの広さです。
案内の方へ助けてもらって入口へ到着。

思いがけず営業さんがついて案内してくださり、当日予約をOKしていただきました。
感謝です。

今回JIASは新事業として複数のインテリアの会社と組んで、家具の販売(モデルルーム等に使える)に参入。
立川のshowroomを大幅に増設してお披露目のため、今回の展示会を開催した様子です。
渋谷のショールーム(もっと大規模らしい!)の第2号のような感じでしょうか。

展示会らしい工夫に感動!

入場でノベルティとしてJIAS Salone エコバッグを、退場でオリジナルドライフルーツをいただきました。
エコバッグはノベルティだと思えないようなセンスとクオリティで私の通勤バッグになりました。

ショールーム自体初めて来た私は、展示会らしい工夫に感動でした

当社も皆様を呼ぶ際にイベントらしい演出でお客様を喜ばせたい!

インテリアの会社ならではのセンス、さすがでした!
さらに、この日はドリンクのケータリングが来ており、コーヒーフルーツジュースなどをオーダーに応じて提供するサービスも。

新規参入、家具展示のレポ

新規参入の家具についてもお話を伺ってきました。
モデルルームに使って使いまわす or 家具付きの物件として売る ことを想定した事業とのこと。

NAGANO INTERIOR

:組み合わせて使える
分譲家具付きマンション6帖で採用された実績のある家具たち
ソファーの背に小さい机をドッキングさせて空間を有効活用しコンパクトめなお部屋にもマッチ

可動式デスク

簡単に収納して小さくできます
海外の機能性家具で見たことのある省スペース家具、日本にもあったのか!

間接照明

素敵な間接照明が気になりました。

インテリア初心者には使い方が難しい間接照明ですが、ここで豆知識をゲット

間接照明は全体を照らすのではなく、補助として使うのが〇
距離などが重要なので机の高さ、サイズで照明を選んでいくこと

関連記事:

コロナ時代のお困りごとの相談

在宅で授業、仕事が新しく始まったコロナ禍で、当社も騒音問題が頻発。

長時間お部屋で過ごす経験が少ない入居者様はコロナのストレスもあり騒音のご相談を多数いただきました。
何か打開策はないか、ふときいてみました。

Q. 今回騒音問題が頻発したので ”ブラインドで防音というものがあるのか”

A. カーテンで防音があるが、裏張りでビニールシートが貼ってあるようなもの=風も通さないような密閉性の高いもの。
カーテンでどのくらい防音できるかというデータは実はなく、2重窓等にしたほうが効果は大きい。
ブラインドは機能面を求めるより「お部屋の雰囲気を決めるインテリア」として考えるのがよいそうです。

「賃貸でブラインドをつける所は珍しい」とのコメントをいただきました。
カーテンの購入の必要がなくリーズナブルな賃貸住宅ということをうまくアピールして付加価値として認識してもらえるようにやっていきます!

材質や色などシエスタシリーズ開始時にJIASの営業さんと相談して決めたという歴史を思いがけず知りました。

他社さんと協力して一つのものが作られるストーリーのあるシエスタシリーズです。

まとめ

今回展示会へ行き、家具の使い方、デザイン、価格等の妥協点など有益なお話を聞けて濃い時間を過ごすことができました。
配信で使える他で知ることができない知識を仕入れることができたのでこれからシェアしていきたいと思います。

行く前といったあとではブラインドのことだけでなく、家具の使い方や最新の技術を見て期待した以上の知識を得ることができたので足を運ぶことはやはり大事だと感じました。

日生リビングシエスタは、オーナー様の資産運用に寄り添い入居者様の生活を守るため
日々あたたかな営業に邁進してまいります。

ショウルームの記事はこちら

この記事を書いた人
坂口 真理
プロモーション事業部に所属しています。 “You Only Live Once;YOLO”;人生は一度きりだから  なにが楽しいかを考え最善な道を進みます 常に受け手目線で、情報発信をします!

新着記事