入居者様向け
オーナー様向け
暮らす
生活

グリーン住宅ポイントをもらうには申請が必要!申請方法・提出書類は?

2021年6月23日 星脇 まなみ
補助金情報

こちらの記事では、グリーン住宅ポイントを受け取れる条件とポイント数を紹介しました。

ところが、対象者でも、期限までに申請しないとポイントがもらえません。

そこで本記事では、申請方法と必要書類を紹介します。

ポイント発行の申請方法

ポイントを受け取るには、2021年10月31日までに申請が必要です。

同年6月1日からは、オンラインでもできるようになりました。

基本的に、工事完了後に下記いずれかの方法で必要書類を提出してください。

  • お近くの受付窓口に持参
  • 事務局に郵送
  • アカウント取得後オンラインで申請

以下に該当する場合、書類を用意できれば、工事完了前に申請することもできます。

  • 注文住宅の新築・新築分譲住宅の購入
  • 請負契約金額が税込1,000万円以上のリフォーム
  • 賃貸住宅の新築

ただし、工事完了後に完了報告をしないと、付与されたポイント相当分の返還を求められます。

ポイント申請と同じ方法で、忘れずに報告してください。

追加工事の支払いにポイントを使う場合も、発行と同じ2021年10月31日までに申請が必要です。

商品交換の申請は、2022年1月15日までできます。

ポイント申請に必要な書類

どの住宅にも共通な書類もありますが、特定の条件に当てはまる場合のみ必要なものもあります。

  • ①注文住宅の新築・新築分譲住宅の購入
  • ③既存住宅の購入
  • ④持ち家・賃貸リフォーム
  • ⑤賃貸住宅の新築
  • ⑥ポイントを追加工事に利用する場合

それぞれで必要な書類をまとめました!

注文住宅の新築・新築分譲住宅の購入で必要な書類

  • ポイント発行申請書
  • 申請者の住民票の写し
  • 建築基準法に基づく検査済証のコピー
  • 住宅の省エネ性能等を証明する書類のコピー
  • 代理申請者の本人確認書類のコピー※代理人申請の場合のみ

注文住宅で必要な書類

  • 工事請負契約書のコピー
  • 工事証明書(注文用)

分譲住宅で必要な書類

  • 不動産売買契約書のコピー
  • 販売証明書(分譲用)

 

追加書類が必要なケース

  • 東京圏の対象地域からの移住
  • 多子世帯
  • 三世帯居住仕様
  • 災害リスクが高い区域からの移住

いずれかに該当する場合、追加で提出の必要な書類があります。

〈東京圏の対象地域からの移住〉

  • 東京圏の対象地域からの移住に係る事前相談結果票

〈多子世帯〉

  • 子供3名以上の同居が確認できる住民票の写し(世帯票)※申請者の本人確認書類で確認できる場合、不要

〈三世代居住仕様〉

  • 三世代同居仕様住宅申告書
  • 住宅の平面図(各階)のコピー

〈災害リスクが高い区域からの移住〉

  • 移住前居住地の住宅立地区域確認書
  • 2020年12月15日時点の居住を確認できる住民票
  • 移住先の住宅立地区域確認書

完了前・完了後申請共に、書類は共通です。

ただし、ポイント発行申請書のフォーマットは異なるので、指定のものをお使いください。

完了報告

完了報告には、以下の書類が必要です。

  • 完了報告書
  • 申請者の住民票の写し
  • 建築基準法に基づく検査済証のコピー

〈注文住宅〉

  • 工事証明書(注文用)

〈分譲住宅〉

  • 販売証明書(分譲用)

〈東京圏の対象地域からの移住〉

  • 東京圏の対象地域からの移住に係る事前相談結果票
    ※ポイント発行時に提出したものを再提出
  • 事前相談において、完了報告時に提出することを定めた書類
    ※「事前相談結果票」の備考に記載されたもの

〈三世帯同居仕様〉

  • 三世代同居仕様住宅申告書

既存住宅の購入で必要な書類

  • 完了後ポイント発行申請書
  • 申請者の住民票の写し
  • 不動産売買契約書のコピー
  • 建物の不動産登記全部事項証明書
  • 代理申請者の本人確認書類のコピー※代理人申請の場合のみ

空き家バンク登録住宅

  • 空き家バンク登録等証明書

東京圏の対象地域からの移住

  • 東京圏の対象地域からの移住に係る事前相談結果票
  • 事前相談において、提出を定めた書類

災害リスクが高い区域からの移住

  • 移住前居住地の住宅立地区域確認書
  • 2020年12月15日時点の居住を確認できる住民票
  • 移住先の住宅立地区域確認書

住宅の除却

  • 解体工事の工事請負契約コピー
  • 不動産登記の閉鎖事項証明書

持ち家・賃貸リフォームで必要な書類

完了後申請

  • 完了後ポイント発行申請書
  • 申請者の本人確認書類のコピー
  • 対象工事内容等に応じた性能を証明する書類(性能証明書等)
  • 工事請負契約書のコピー
  • リフォーム工事証明書
  • 代理申請者の本人確認書類のコピー※代理人申請の場合のみ

〈若者世帯〉

申請者の住民票の写し

〈子育て世帯〉

住民票の写し(世帯票)

〈安心R住宅購入者〉

安心R住宅調査報告書のコピー

 

完了前申請

  • 完了前ポイント発行申請書
  • 申請者の本人確認書類のコピー
  • 工事請負契約書のコピー
  • リフォーム工事計画書
  • 代理申請者の本人確認書類のコピー※代理人申請の場合のみ

〈子育て世帯〉

住民票の写し(世帯票)

〈安心R住宅購入者〉

安心R住宅調査報告書のコピー

 

完了報告

  • 完了報告書
  • 対象工事内容等に応じた性能を証明する書類(性能証明書等)
  • リフォーム工事証明書

〈若者・子育て世帯〉

申請者の住民票の写し

賃貸住宅の新築で必要な書類

  • ポイント発行申請書
  • 申請者の本人確認書類のコピー
  • 建築基準法に基づく検査済証のコピー
  • 建築工事届のコピー
  • グリーン住宅ポイント対象住宅証明書(賃貸住宅用)
  • 工事請負契約書のコピー
  • グリーン住宅ポイントについて。工事証明書(賃貸用)
  • 代理申請者の本人確認書類のコピー※代理人申請の場合のみ

完了前・完了後申請共に、書類は共通です。
ポイント発行申請書のフォーマットは異なるので、指定のものをお使いください。

完了報告

完了報告には、以下の書類が必要です。

  • 完了報告書
  • 建築基準法に基づく検査済証のコピー
  • 工事証明書(賃貸用)※ポイント発行申請時から総戸数等の変更があれば、変更後の「グリーン住宅ポイント対象住宅証明書」も提出してください。

ポイントを追加工事に利用する場合に必要な書類

  • 加工事の契約書のコピー
  • 追加工事が確認できる工事後の写真※工事完了後に申請する場合は、上記書類と一緒に、工事前に申請する場合は完了報告時に提出

初回工事

  • 追加工事交換用口座登録申込書
  • 口座情報が確認できる書類のコピー

2021年10月31日までに申請を!

グリーン住宅ポイントの対象でも、2021年10月31日までに申請しないと、受け取れません。

対象の方は、忘れずに申請し、商品との交換や追加工事にご利用ください。

▼補助金情報や住宅のきほん知識はこちら

この記事を書いた人
星脇 まなみ

新着記事