企業様向け
運用する
管理

現場やご案内の必需品!大容量のミーティングバッグがとても使いやすい

2020年12月12日 田口 きみこ
管理の現場

こんにちは、田口です。
今日は業務に欠かせないとても便利なバックをご紹介しようと思います。

カウネットの「ミーティングバック」

※ 画像は 商品ページより引用

社内移動の際にファイルや書類など沢山の持ち物をまとめて持ち運べるバッグとして開発されているもので、累計販売数10万個を超えるカウネットの人気シリーズです。
(カウネットとはコクヨグループが運営するオフィス用品通信販売です)

大容量のミーティングバックにビックリ!

物件での作業は主にメンテナンスとお客様対応です。
車を使わない時でも必要最低限の準備をしておかないと現地での作業が進みません。

関連記事:メンテナンスの様子はこのような感じ

 

そんな時、このバックが大活躍!

これだけのものが全部収まり、 箱型で整理しやすいのでどこに何が入っているのか一目瞭然。
蓋付きなので中身を見られる心配もなく、安定がいいので倒れないから中身が飛び出すこともありません。

ミーティングバックとして開発された商品なので、A4サイズのファイルやノートパソコンの出し入れがスムーズ。
仕切り板を使って中身を分別すれこともできるので書類がキレイに収まります。

賃貸のお客様をご案内する時には、スリッパと書類を分けて収納できるのでとても便利です。
持ち手は長めですが、身長150cmの私が持っても引きずることなく持ち運べます。

関連記事:お客様のご案内はとはこのような感じです

サンプル品、工具類、カタログの持ち運びにおススメ

以前勤めていた雑貨屋では、新商品が出る度に取引先の営業さんが、キャリーバックやスーツケースにサンプル品を詰めてやって来ました。
瀬戸物・置き物・布製品・キッチン用品など、かさばるものを持ち運ぶにはキャリーバックやスーツケースがいいらしいです。
ミーティングバッグを使ってみてそれを思い出しました。

サンプル品やカタログを常に持ち歩く
ドライバーなどの工具類を持ち歩く
バッグの中身がすぐにぐちゃぐちゃになってしまう

そんな人に試してみてもらいたい商品です。

実はこれ社長がみんなに買ってくれたのですが、使い方がわからず困っていました。
ある日、設備の不具合でお客様の所へ訪問した時、メーカーのサービスマンがこのバッグを持っていたのです。
工具が縦に並んでいて取り出し易く、部品を探さなくてもすぐに取り出せてとても使いやすそうでした。

ミーティングバッグでストレスフリーな管理活動へ

なにが大変て、使いたいときに必要なものが取り出せないストレスです。
このミーティングバッグは整理整頓しながら収納できるので、荷物が多い人は是非、使ってみてください。

最近は現場に行く時やお客様のご案内の時には必ずこのバッグを持っていきます。
丈夫で汚れも目立たないし、重いものを入れても型崩れしません。

以前はトートバッグや小さくたためるエコバッグを使っていました。
しかし運んでいる最中に袋の中で荷物がぐちゃぐちゃになり、現場で使う時に何かの間に挟まって見つからなかったり、軽いスリッパがバッグの外に飛び出しそうになったりと、とても不便でした。
現在は探さなくてもすぐに目的のものを取り出せるから効率がよく、ストレスフリーな毎日を送っています。

関連記事:メンテナンスの一つ除草作業のようすはこちら

この記事を書いた人
田口 きみこ
「思い立ったらすぐ行動」 賃貸の仲介会社で働いていた私はひとつの物件シエスタシリーズに一目惚れ その会社へ乗り込んで社長へ直談判!そして今勤めています! たくさんの物件や現場を見て、日々成長中!

新着記事