入居者様向け
暮らす
生活

ゴミ置き場に出る害虫との決別-明るい未来に隠れる場所はありません

2020年9月20日 田口 きみこ
管理の現場

こんにちは。
日生リビングシエスタの田口です。

弊社ではどの物件も月に1回は必ず定期巡回に行っています。
今日は、夏の定期巡回でゴミ置き場によく出る「○○○○」についてのお話です…

※虫の画像はありませんが、苦手な方はご注意ください

○○○○がいなくなるスプレー

最近、敷地内ゴミ置場で「ゴキブリ」をよく見かけます。

夏なんで仕方ないと思ったら大間違い。
ご入居者様が害虫を目にすることなく快適な生活を送っていただけるよう、対策します!

実はゴキブリに避けにとても効果のあるスプレーがあります。

それがコレ

「蚊がいなくなるスプレー」

同じような商品で

「コバエがいなくなるスプレー」は効きません。
間違えやすいのでご注意ください。

ゴミ置き場でゴキブリを見かけたら。
まずは「蚊がいなくなるスプレー」をシュッと一吹きします。

害虫の苦手なもの&すぐできる対策

苦手な人が多いゴキブリですが、ゴキブリにも苦手なものがあります。

  • 塩→摂取すると脱水症状になるため
  • ハーブの香り→不快感を感じるから
  • 広くて明るい場所→隠れる場所がないから

ハーブを使った防虫剤を置いたり、ゴキブリが隠れられる場所を減らすのは一つのやり方だと思います。

日頃から行う対策

その前に、今すぐできる対策もあります。

  • 食品や食器を放置しない
  • 物陰の掃除をする
  • 不衛生なものはすぐに処分

もちろん、いつもキレイにして置かないといけないのはわかっています。
しかし、できないこともあります。

そんな時、物陰にゴキブリを発見したら?

そのときは「蚊がいなくなるスプレー」を物陰にスプレーしてみてください。
きっとお役に立つはずです。

ゴミ置き場の害虫を減らす工夫

実はゴミ置き場のゴキブリも減らすことができます。

ゴミを捨てるのは収集日当日

置きっぱなしのゴミの下はゴキブリの住処です。
ゴキブリのためにわざわざゴミを出しているようなものです。
ゴミを捨てるのは収集日当日の朝にしましょう。

ゴミはしっかり封をする

強い臭いが大好きなゴキブリ。
腐りやすい生ゴミや匂いのキツい食品や調味料を捨てる時は漏れないように密閉する必要があります。

ビン、カン、容器は洗って捨てる

ビールやジュースなどの甘い匂いはゴキブリの大好物です。
食材が入っていた容器は臭いの原因になります。
食器と同じように洗ってから捨てるようにしましょう。

もしそれらをご入居者様に守っていただけないことがあれば、LINEやポスターで注意喚起していきます。

▼関連記事

ゴミ置き場に物件の未来がある

敷地内のゴミ置き場をキレイに保つことでゴキブリの住処を失くす。

毎月の定期清掃や管理スタッフの巡回時、ゴミ置き場をキレイにするために日々奮闘しています。
それができるのは、ご入居者様に害虫を目にすることなく安心で快適な生活を送ってほしいからです。

ゴミ置き場をキレイにするためにどうしたらいいか。
簡単に効率的なゴミ捨ての方法はないか。
そして、ご入居者様が安心で快適な生活を送るにはどうしたらよいか。
これからも考えていきたいと思います。

賃貸管理のリアルな現場をこちらでもご紹介しています

この記事を書いた人
田口 きみこ
「思い立ったらすぐ行動」 賃貸の仲介会社で働いていた私はひとつの物件シエスタシリーズに一目惚れ その会社へ乗り込んで社長へ直談判!そして今勤めています! たくさんの物件や現場を見て、日々成長中!

新着記事